宮崎県の美容外科・形成外科 みやざき美容クリニック

MWデュアルリフト®

MVデュアルリフト

MWデュアルリフト®とは

MWデュアルリフト®は、医療用のPCL素材(ポリカプロラクトン)でできた吸収糸を使った切らないリフトアップ治療です。MWデュアルリフトのスレッド(糸)は、プレス成型技術でスレッドとコグ(とげ)が一体化されているので、切れ目をいれてコグ(とげ)を作り出すスレッドとは異なりスレッドそのものの強度が強くかつリフトアップ力(引き上げ力)も強くなります。
フェイスラインをシャープにしたり、頬のたるみの引き上げ、ほうれい線やマリオネットラインの改善に適しています。

糸の挿入場所

※スレッドの挿入位置や本数は、その方の希望や状態によって異なります。

適応部位

適応部位

MWデュアルリフト®の特徴

  • 効果の持続期間が長い
    PCL素材は約2年かけて体内に吸収されていくため、持続期間が長い。
  • しっかりしたスレッド(糸)の強度
    プレス成型技術により、スレッドとコグが一体化しており高い強度を持ったスレッド。
  • コラーゲン増生
    スレッドを挿入した周辺組織の線維芽細胞を刺激し、コラーゲン増生の作用が得られるため、肌のハリ改善効果も得られる。
  • リフトアップとキープ(固定)の組合せ治療
    持ち上げるためのリフトアップ糸と、リフトアップを持続させるためのキープ糸を組み合わせて治療を行うことで、しっかりとリフトアップが持続。

こんな方にオススメです

  • フェイスラインをシャープにしたい
  • 頬のたるみを引き上げたい
  • ほうれい線やマリオネットラインを改善したい
  • フェイスリフト(切る手術)はまだ早い
  • そろそろたるみが気になりだした

MWデュアルリフト®治療方法

施術時間:15分〜20分

MWデュアルリフト®は、切らない治療なのでメスは使いません。専用の針を用いて糸を挿入していきます。

  1. カウンセリングで治療部位の状態やご希望をお聞きします。
  2. 洗顔後、局所麻酔を行います。
  3. 麻酔が効いてきたところで糸を挿入します。
  4. 30分ほどで治療終了です。
  5. 治療後は患部を冷却します。

MWデュアルリフト®の症例写真

院長が実際に施術を受けた症例です。
症例

院長コメント
最初の1週間は軽い違和感はあったけど、あっという間にそれも忘れてしまうぐらい。ダウンタイムはほとんどなく、リフトアップされた自分の顔を鏡でみると、ウキウキしましたね。

注意事項

シャワー 当日から可能です。
入浴 翌日から可能です。
お化粧 患部以外は当日から可能です。
腫れ・ムクミ 10日〜2週間程度
※ただし若干の個人差はあります。
術後の痛み なし~3日程度
※ただし若干の個人差はあります。
洗顔 当日から可能です。(下から上へ向かって洗顔をしてください)
術後の特別なケア 特になし
術後の注意点 1ヶ月間は歯医者・エステでの顔のマッサージ・光治療・ヘッドスパは禁止です。口を無理に開けないようにしてください。
抜糸 なし

MWデュアルリフト®の費用

※価格は全て税別価格となります。

MWデュアルリフト 6本 200,000円
10本 250,000円

診療メニュー

診療日のご案内

みやざき美容クリニック

〒880-0031
宮崎県宮崎市船塚3-195
駐車場:7台有
電話番号:0985-35-7717
お問い合わせ受付時間:9:00~18:00
診療時間:9:00~18:00 【完全予約制】
休診日:木曜日・日曜日

PAGETOP
お電話
メール相談
カウンセリング予約
Copyright © みやざき美容クリニック All Rights Reserved.